ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>FG>YZF-R1のFGリアショックをO/H
FG

YZF-R1のFGリアショックをO/H

 2000年型のYZF-R1ですが、車体で入庫が有り前後ショックをO/Hと仕様変更を行いました。

 リアのFGは当社で造ったダンパーです。余っていた部品を集めて一本仕立てた。という具合にです。

 当初は車両の使い方を知りませんでしたが、今回の車両ごと預かる際に「筑波サーキットで速く走れる仕様で」と明確な目標を提示されたので、方向性が定まっている分、設定に悩まずすみました。

 まず試乗で感じたのは「なかり良い仕上がり」の車両だという点です。乗っているお客様はセッティング上手です。ただ、ダイアルなどで変更できる範囲でしか合わせこめないので不具合もあります。

 そこでフロントはもう少し動き感を出し、リアはバネ定数を上げて腰砕けを解消する。と決めました。

 具体的にフロントは0.97Kから10.2Kへ変更。筑波を走るリッターバイクとしては標準的です。そしてリアは9.0Kから9.5Kへ変更。これでイニシャルを調整すればメリハリのある動きが演出できそうです。

 明日の天気が良い時に試乗とセットアップを進める予定なので、それは動画とブログで報告いたします。 

 

202242714634.JPG202242714655.JPG202242714712.JPG202242714734.JPG202242714757.JPG202242714824.JPG202242714848.JPG202242714912.JPG202242714954.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3334

ページ上部へ