ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>個人事業、法人、節税>税理士さんを使い倒す
個人事業、法人、節税

税理士さんを使い倒す

 法人化に向けて各種方面の学習を続けておりますが、最近は特に税に関して知識を深めています。

 表題の「税理士さんを使い倒す」ですが、様々な意味を含んでいます。これまで節税らしい節税を行って来ませんでした。税理士さんからも特段の提案もなく、そのため税金を好きなようにむしり取られた訳ですが、自分自身に知識が無いのが一番の罪。まさに「無知は罪」でした。
 所得税、消費税、事業税に保険や年金などこれまでに節税をしていれば優に1000万円以上は手元に残ったはずですが、後悔先に立たず。失ってから気づくのは凡人の常です。

 という訳で節税に関して法人と個人事業。それらの二本立てなど様々な節税対策があり、知識を深めればそれらを多様に組み合わせ大幅な節税が可能になります。

 税理士さんから提案が無いと怒るのではなく、こちらが知識武装をして、その知識を税理士さんにぶつけ相談のうえで合法かどうか?判断してもらう。問題がなければ実施する。税理士さんは生き字引としてネットや書籍では判別のつかない、現実の活きた経験と知識を教えてもらい最終判断を自分で下せば、納得できる結果になるはずです。

 このブログを御覧で自営業や法人オーナーの方において、しっかりとした節税をしていなければ、ご自分で知識を得て是非実施してほしいと思います。動き出せばこれはこれで面白く、様々な手法で手元にお金が残ると嬉しさもひとしお。カミさんも喜びます。

 

 

2021114155759.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3187

ページ上部へ