ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>バイクで遊ぶ>自分にとっての価値を考える
バイクで遊ぶ

自分にとっての価値を考える

 カミさんが使う車としてホンダのフリードを購入しました。

 知人を通して業者のオークションから仕入れました。車検が1年10ヶ月あって税込27万円です。名義変更などは自分で行います。

 状態は距離が15万Km、タイアは交換後一年未満(製造年を確認済)で内外装は年式、距離にしては綺麗です。

 名義変更の手間賃や来年かかる自動車税などを省き単純に購入した価格だけで考えると、車検満了まで一月¥12,273となります。新車の車体価格÷1.2万円=17年4ヶ月となります。この単純計算だけでも新車はかなりの金銭を投入すると理解できます。
もちろん新車の心地よさ、満足感、所有欲等はわかります。メーカー保証なども充実しています。それに全てが新品ですから、その車本来の動きを感じ取るにはどうしても新車でなければならない。そのような場合もあります。
 しかし新築戸建て(マンションも含め)で言われる「新築プレミアム」と同様に、車にも「新車プレミアム」があります。私は新車には特段の強い興味を持っていないために、中古車でお得に過ごす方が心地よいため、上記のような思考で乗っています。

 そうは申しましても、昨年売却したメルセデスのW211は購入価格ー売却価格=−40万円でした。つまりひと月3.3万円以上使っています。この車に求めたのはホイールベース(WB)2850mmを体感してみたい!この一点にありました。さまざまなWBの車に乗ることで自分が欲しているWBを理解できました。その結果はWB2730mm近辺が自分には好ましいと把握できました。

 お金の使い方は色々ですが、金銭効率を追求する場合や研究対象など用途によって様々にです。前者の場合はフリードにあたり、後者はメルセデスでした。

 まだ子供が幼いのでしばらくはフリードで過ごして、もう少し大きくなったらまたセダン(自分の車はMTにします)を購入しようと思います。

 二輪車やサスペンションに関しても同様です。オイル漏れを修理するだけで十分な方や、更なる快楽を求めた探求のためによりお金を注ぎ込む場合。用途に応じて対応しますので使い方を相談ください。主に後者の方が得意ですが、前者に関しても良い提案ができると思います。

 

20211013175222.JPG20211013175239.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3181

ページ上部へ