ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>バイクで遊ぶ>試乗車ZX-10R
バイクで遊ぶ

試乗車ZX-10R

 2017年型のZX-10Rが車検を通り、開発・試乗車としていよいよ実走が可能となり、走り出しました。

 昨日、S1000RR(初期型)とCBR1000RR-Rと乗り継ぎました。ライディングポジション、エンジンの低回転からの出力特性などは3車で一番しっくり来る印象です。

 前後ショックは大いに問題があり、特にフロントフォークは主スプリングとトップアウトスプリングの比率が悪く、二段バネにありがちな使えるポイントが極めて狭い一点に絞られ、とても使い勝手の悪いセットです。

 リアショックは純正そのままでもなんとかまとまりそうな雰囲気は感じますが、しかし極端にセットのズレたフロントを仕立て直した後で、しっかり問題点を洗い出す必要があります。

 1月中にそれらを順次進め、仕上げてゆくつもりです。BFFの仕組みはGSX -R1000で熟知しておりますので、シム組、バネ特性を作り込んで試乗車として短い期間ですが皆様に触れて頂きたく思います。

 

202118231242.JPG202118231311.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3061

ページ上部へ