ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>ダンパー仕様変更>XJR1300のオーリンズを分解
ダンパー仕様変更

XJR1300のオーリンズを分解

 先週の土曜日にテストを行ったXJR1300のオーリンズYA413ですが、今週もテストを行います。

 その内容は動画で話しておりますので、よろしければご覧ください。 https://youtu.be/Lwv_KLdaiDM

 今回、減衰設定を行うために分解し驚きました。これまで30年間使い続けてきたピストンのデザインが変わっています。シムの組み方も当然の如く違っておりました。極めて面白い組み方で、乗車感覚とシム設定を見ると得心です。なるほどこの設定だから、動画で話しているような大きな衝撃を乗り越えた際の滑らかさがあるのだと、納得しました。

 とりあえず、伸び圧の設定変更を行います。成功して失敗しても大きな収穫を得られますので、土曜日の試乗が今から楽しみにです。

 

 

2021114204410.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3066

ページ上部へ