ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>ローダウン 車高を下げる>S1000XRのローダウン
ローダウン 車高を下げる

S1000XRのローダウン

 モトラッド店から依頼があり、S1000XRの前後ショックを改造しローダウンを行いました。

 シート高を30mm下げる

 前後ショックのショート加工でシート高を30mm下げることが出来ました。この程度であれば、スプリング交換やイニシャル量の調整により自然な乗り味を実現できます。

 純正に対する評価はこの動画で確認ください。https://youtu.be/FLWGUwkndEA

 純正のタイア空気圧の変更、ショックの設定変更を行った動画はこちら。https://youtu.be/ISy1ZPpK5ik

 何が言いたいのかと言えば、中間の丁度良い塩梅がなく、硬すぎるか柔らかすぎる印象です。その中間を作り出すために減衰特性を変更しました。
作業完了後に驚きましたが、30mm程度の下げ幅ならばサイドスタンドの加工は不要で、ノーマルのままむしろ丁度良い角度になりました。センタースタンドはコツは要るものの、私一人で上げる事も可能です。

 問題も発生し、解決に向けこれから取り組んでゆきますが、リアショックの減衰切り替えがシステムエラーにより行えない不具合が発生しています。モトラッド様でエラーチェックから原因が判断できれば、解決に向け作業を進めたいと思います。

 

 

2020127194636.JPG202012719472.JPG2020127194720.JPG2020127194753.JPG

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3035

ページ上部へ