ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>バイクで遊ぶ>Ducati F1試乗
バイクで遊ぶ

Ducati F1試乗

 ドカティのF1を試乗しました

 エンジンが良い感じです。空冷2ヴァルブの750ccは遅すぎず速すぎずで、気持ちの良い走りをします。

 前後ショックの状態は、フロントがオイルで硬さを大幅に増してあり動きが素直ではなく、ギャップなどでガツンと大きな衝撃となります。

 リアショックはヘタってはいますが、極端に悪い事もなくO/Hと仕様変更でかなり良くなりそうな予感を持ちました。

 改造の方向性

 フロントには減衰調整が可能となるカートリッジキットを追加します。左右で別々の調整を行えるようにしつつスプリングのイニシャル調整ももちろん追加します。

 リアはO/H、スプリング交換、減衰力の設定変更などで前後の調和を測ります。前後ホイールは17インチになっていますが、悪さする事もなくむしろ好感触です。乗車姿勢はシートカウルの形状が悪く、前後の幅がないためにライディンポジションが大きく規制され、ステップポジションも併せ乗車姿勢には不満があるのも事実です。ただ、走り出すとそれほど大きな不満でもなく、意外にまとまっていました。

 この続きは動画で解説します。

 

 

20201114184540.JPG2020111418465.JPG20201114184652.JPG20201114184721.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3006

ページ上部へ