ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>BT1100ブルドッグ> BT1100再始動
BT1100ブルドッグ

BT1100再始動

 BT1100の咆哮が聴こえる

 なんてのは冗談で、エンジンは問題なくかかっておりました。

 懸案だったフロントフォークのオーリンズ正立化とリアショックのTTxGPを取り付け、フィッティングを無事済ませたので、本日、久しぶりに試乗となりました。

 評価は「素晴らしい」の一言。とにかく面白くなりました。以前の仕様でも楽しかったのですが、雑味がなくなりより洗練された印象です。ブレーキはマスターがブレンボに替わりましたが、フロントフォークの設定と相まって効きが良くなったようです。

 リアショックもスプリングレートが当たり、極めて真っ当な動きをします。減衰は少しずれているので、組み直しをすればもっと良くなりますがそれでも十分楽しい。この仕様で年内に二度はツーリングへ行く予定です。

 バイクと言うかサスペンション道楽をこれからも探究して参ります。

 

 

20201114172246.JPG20201114172325.JPG

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3005

ページ上部へ