ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>BMW>そろそろ動き出す318Ci
BMW

そろそろ動き出す318Ci

 エンジンがかかると、やっぱり期待しますね

 私の愛車、猫で言うなら愛猫クロちゃんと同じくらいの愛着を持つBMWの318Ciのエンジンに火が入りました。なんて格好よく言いましたが、一年半置きっぱなしだったので、バッテリを新品へ交換しセルを回したら一発始動でした。

 エンジンが掛かると早く乗りたくなる気持ちが湧いてきます。車検を通す意欲も湧くと言うものです。

 ホイールサイズ

 以前はリム幅8JのBBSをつけていました。しかし好みの外観を求めMスポーツのフロント7.5J、リア8.5Jのホイールを入手しました。ですが、2リッターのNAエンジンに8.5Jでタイア幅245はあまりに太いので、嫌だなーっと考えていたところ、良案が思い浮かび、Mスポーツのフロント7.5Jを仕入れ前後とも同じサイズにすれば良いと気づいたのです。

 そうと決まれば早速オークションから前後セットを安く仕入れましたので、当社のアルバイト中村くんの実家「ミスタータイヤマン白井店」でタイア交換をしてもらおうと考えております。

 あとはアライメントなど細かな準備をしてとりあえず車検を通せる状態にします。

 その後は

 今後はサスセットを決めアライメントを調整しハンドリングを整えたなら、クラッチ板、燃料フィルター、エンジンマウントなどの細かい部分を交換してゆきます。部品はすでに持っていますので、後は決断をして作業を遂行するだけです。

 仕上がったら?

 仕上がった後は、試乗車として大人のスポーツカーを目指すこのBMWを皆様に堪能してもらおうと考えております。

 

 

20205200323.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2881

ページ上部へ