ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>メンテナンス>作業台を効率化 PC作業とサスペンション
メンテナンス

作業台を効率化 PC作業とサスペンション

 ここ最近はパソコンに心血を注いでおります。

 もちろんこれには意味がありまして、今後の当社がどの様な方向性に向かってゆくのかを暗に示唆している訳です。

 その様な中、サスペンションの細かい作業を行う作業台を改良し、効率化を進めました。この作業台にPCをおいて、シムなどを測定しながらデータ表に書き込んでゆきます。これを広く快適に使うため、モニターの台を用意し、ノートPCとWindowsを合わせ同時に3台扱うことが可能となりました。

 キーボードとマウスはLogicoolというスイスの品を選んでいます。これを選んだのは同時に3台まで切れ目ない切り替えが可能であり、机を広く使いたい場合に非常に有効だからです。さらにiMacで度々指摘されるUSBやSDカードの差込口をSATECHIの品を用いて表面から瞬時に差し込める様にしました。

 これは小野寺が使う作業用マックでも同様で、効率化を進めています。

 

2020323104350.JPG2020323104613.JPG2020323104655.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2818

ページ上部へ