ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>バイクで遊ぶ>CB1000SFサス、ホイール、エンジン
バイクで遊ぶ

CB1000SFサス、ホイール、エンジン

 以前、当社に在籍していた従業員がCB1000SFに乗っていました。

 彼のバイクを散々触らせてもらい、多くの事がわかる様になりました。

 

 この動画でどの様な経験を積んできか話しています。

 ビッグワンの好きな点は、ホイールが18インチだからです。特にリアは5.5インチリムに170という私にはとても好ましい寸法で、18インチの縦方向に面積の長い接地面もその性格を助長しています。

 エンジンにフィンがないのもCB-1に通じる洗練された印象を私は持っています。普通、排気量100ccに対してトルク1Kgが普通ですが、この車両は8.6Kgと排気量には見合わない感じがあります。しかし乗ってみればこれが程よく、1000ccというよりもパワフルな750ccというか900cc位で、エンジンを回し切る楽しさがあります。

 サスペンションに目をやれば、あまり動かないリアと柔すぎるフロントが、如何にもホンダといったところです。これを前後綺麗に連動して好みに動く様にすれば、あの大きな車体が400ccかの様な「手の内に入る」サイズに思えました。

 素晴らしく突出した何かがあるわけではありません。ですがあのスタイルが好きな方には文句なく楽しい一台になるはずです。エンジンも頑丈な様ですし、整備費用も安価に抑えられそうです。当ブログが購入を悩む方の参考になれば幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2814

ページ上部へ