ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>メンテナンス>CB400SF/SBのリアショック
メンテナンス

CB400SF/SBのリアショック

 CB400SF/SBのリアショックを作業しています。

 NC42用です。その流通量から多分他のサスペンション業者さんも、基本となるダンパーではないでしょうか。それほど複雑では無いものの現代的な作りであり、新人が作業を覚えるのに最適です。ここから発展してFGやオーリンズ、KYBなどを覚えるのが当社としても王道路線となります。

 それほど難しい作業はありませんが、ロッド先端のカシメの削り取りは作業者によりかなり違う様です。
 グラインダでかなり大胆に削り取る。
 なぜかねじ山を研磨して、嵌め合いが緩くなっているお店。
 旋盤で綺麗に無駄なく削りとるお店など、他の業者さんがどんな仕事をしているのか見るのも楽しみの一つです。

 リアショックのO/Hで要となる作業はいくつかありますが、壊さず分解する。無駄なく削る。綺麗に洗浄を行う。傷つけない様に部品を組み込む。エアを抜き切る。極めて当たり前の作業をどれほど精度高く提供できるのかが、重要です。

 

 20201140219.JPG202011402129.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2763

ページ上部へ