ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>メンテナンス>シリンダー製作が進む
メンテナンス

シリンダー製作が進む

 本日は、クアンタムのシリンダーのテスト本番品が仕上がってきました。

 確認のため一本目は細部を慎重に測定しながら削り、この試作品が問題なかったのでこのまま残りの3本も製作にかかります。NSX用のダンパーですが、この長さが製作可能になったので、二輪用も作るのは問題なくなりました。

 長いため材料代と加工の難しさが重なり、製作費用は少々高くなります。ただ、ステンレスを使う事で急激に減る事なく長期使用に耐えることを念頭に、作りました。
 重量面では圧倒的に不利ですが、一度作れば(乗り方によりますが)数万Kmは大きなトラブルなく使用できるはずです。

 価格の問題もあり、今回はコーティングを行うか微妙ですが、作動性よりも耐久性を考慮してイオンプレーティングやDLCを施しても良いと思います。
 今後も、高性能で高品質な部品を作り、お客様の困ったを解決して行くつもりです。

 

 2019117185242.JPG2019117185310.JPG2019117185116.JPG
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2702

ページ上部へ