ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>オーバーホール>VFR800のフロントフォークオーバーホール
オーバーホール

VFR800のフロントフォークオーバーホール

 近所にお住いのお客様が、前後サスのオーバーホールを依頼くださいました。

 車両はVFR800です。フロントはスタンダードライン、リアはハイラインで依頼を頂きました。今回はフロントの作業を紹介します。

 減衰調整はなく、イニシャルアジャスタのみの調整機構ですがカートリッジは入っています。そのため減衰はしっかりと効かせられます。改造してみたいとの要望がありましたら、減衰調整付きに変更可能です。楽しいバイクに乗りたい方は是非問い合わせください。

 スプリングは2段レートでした。極めて普通のつくりですが一点珍しいと感じる部分は、ガイドブッシュとスライドメタルの幅(縦寸)が広いところです。面白いと思いました。

 スタンダードラインの手順を変え、時間を掛けずに品質を上げる事が出来ました。この様に外からは分からなくとも常に品質向上に努めております。

 

 20196148536.JPG201961485650.JPG201961485844.JPG20196148597.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2564

ページ上部へ