ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>オーバーホール>スーパーシェルパのリアサス
オーバーホール

スーパーシェルパのリアサス

 カワサキ・スーパーシェルパのリアサスをオーバーホールしました。

 シェルパとは山の案内人の意味だったと記憶していますが、細かい部分で違うかも知れません。

 安価な車両のシェルパですが、リアショックには減衰調整があり、内部もフリーピストンを備えた本格の作りです。シリンダー内壁にはコーティングが施されているような感触で、お金のかかったダンパだと思いました。

 この度はロッド径を太くし、耐久性を引き上げました。

 

 201929124636.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2437

ページ上部へ