ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>BMW>E46のビルシュタインを少し進めました。
BMW

E46のビルシュタインを少し進めました。

 普段の仕事に追われ、愛車のE46/318Ciの改造計画がなかなか進みません。

 そのような中でも部品を手配し、段取りだけは付けました。写真のリアダンパーにはオーリンズのタンクを流用し、とりあえずリザーブ化を果たします。ラボカロッツェリアの担当さんには申し訳ないのですが、遊びという事でお許しい頂きたいと思います。お客様が同様の改造を行う場合は、リザーブタンクは新造致しますので、ご希望の方は申しつけ下さい。 

 フロントは構造上、エア抜きを機械で行えない事に対して非常に不満を抱いています。リアと比較して容量が少ないうえに、熱に厳しいのにです。これを解決する手法は思い浮かんでいますが、実行するには旋盤を一日中回す必要があり、躊躇しているのが本音です。やはり最高性能を狙うなら手を出すべきか?悩んでおります。

 とにかく楽しい車を造り、皆さんにも遊んでもらえるように張り切って進めて参ります。

 

 2018123183329.JPG2018123183650.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2334

ページ上部へ