ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>キャンペーン>紹介の仕事
キャンペーン

紹介の仕事

 先日のカワサキH2車体セッティングは、お客様がツーリング先で出会ったライダーから、当社を教えてもらい連絡するに至ったそうです。

 たまたま出会い話をする中で、セッティングに悩んでいるならセイクレッドグランドへ相談すれば、何かヒントがつかめるかもしれないと助言があり、依頼者の方が電話を下さいました。助言を下さったCB1300SBとドカティパニガーレに乗るSさんには、こちらも学ぶ事が多く同時期に出会った、ダンパー開発業務のTさんと併せ、同じタイミングで貴重な二人と知り合えたのは、幸運としか言いようがありません。

 SさんのCBはリアにFG、フロントは純正フォークを大幅に改造し造り込んだ仕様です。昔からCB1300SFは優等生バイクで詰まらない、というのが各方面の評価としてあるのは知っていましたが、私の評価は違いました。足を造り込めばかなり面白くなると感じていたからです。中程度の仕様変更を行った事があり可能性は感じていましたが、SさんのCBを改造する中でその直感が確信になりました。

 その後、H様の前後オーリンズSC54を調整するなかで、上記の経験はとても役立ちました。ほんの少しの歩みですが、H様のCBではこれまでよりも仕上がりに変化を持たせられました。良いセットが見つかったからと、同じものを版を押したように、同じ仕様を造り続けるのは私の性分に合いません。毎回、少しでも上の良い仕様を見つけたいと思いながら、調整に励んでいます。

 当社のプチ・サポートライダー河合さんも週末のレース優勝後、セッティングに関する相談があり、今までより明かに問いの質が変わり速い人間の相談だと思える内容でした。

 お客様や従業員に恵まれていると感じる、ここ数日でした。

 

 2018112123435.JPG2018112123454.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2314

ページ上部へ