ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>イタリア見聞録>久しぶりの高知県、四国
イタリア見聞録

久しぶりの高知県、四国

 病気の友人を見舞いに、高知県へ行きました。

 広島を出発し山陽道からしまなみ海道の島々を越え、四国へ入りました。

 実はわたくし、橋が好きなうえに長大橋は特に好きです。明石大橋を掛ける記録動画も度々みました。閑話休題。友人は高知の出口で降りた近所に住んでいて、過去2回ほど訪ねた事もありましたが、5~6年ぶりだった事もあり、少々迷ってから到着しました。

 久しぶりに会った友人は見違えるほど元気になり、嬉しいと安堵した両方の感情が沸き上がってきました。しかし、記憶障害があり、最近20年位の記憶が明瞭でなく、朝の事も覚えていられないために、常にノートの書き記すのが日常だそうです。

 私との付き合いは21年にもなるために、しっかり覚えてくれていました。また数年内に家族旅行で広島や島根を訪ねたいと考えていますので、その際は高知や熊本の友人を訪ねようと思います。

 

 2018119182742.jpg2018119184223.jpg2018119184240.jpg2018119184336.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2267

ページ上部へ