ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>FG>RZV500用のFG、リアショック
FG

RZV500用のFG、リアショック

 以前製作したRZV500用のリアショックをセッティングする機会に恵まれました。

 前回は製作しただけですが、今回は乗って変更できたのでとても楽しい経験でした。

 RZV500はエンジンの下にショックを置くため、リザーブタンクやホースの取り回しがきつく、ワンオフで製作する事になります。しかし、周りに邪魔な物がないため、車高調整、イニシャル変更、減衰のダイアルを回す作業の全てが楽に可能です。これはセッティングを短時間で効率よく行えるため、素晴らしい面があります。

 一品で製作するため車両預かりで作業を行います。リザーブタンクを持たないFQEであれば15万円前後から、ツインチューブのFFXであれば25万円位で製作可能です。安くは有りませんが、乗り味に「質感」、「品質」、「クオリティー」を求める方は満足いただけると思います。気になる方は連絡ください。

 

 20181019114336.jpg2018101911441.jpg20181019114421.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2213

ページ上部へ