ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>キャンペーン>ムルティストラーダ、フルオーバーホールとは
キャンペーン

ムルティストラーダ、フルオーバーホールとは

 キャンペーンで依頼下さった、ドゥカティのムルティストラーダを作業しています。

 前後サスのオーバーホールと簡単なメンテナンスに加え、車体のセッティングが主な予定です。前後SHOWAのダンパーなので、部品には苦労しません。仕様変更ではないために、基本的な動きは変えられませんので、組み作業に注力し滑らかな作動性を追い求めました。

 当社のフルオーバーホールとは、入手できる部品は全て交換し、分解できる部分は全て分解洗浄、グリスアップを行う事です。常に最良、最善を求めた作業を心掛けています。当社よりも劣った技術力の会社もあれば、優れた会社もあると思いますが、周りに左右されず今よりも少しでも良くする事を命題にしています。

 カートリッジの全分解はシムの洗浄を当然の事とし、ロッドガイドのブッシュ交換も極力行うようにしています。こうした少しの積み重ねが、乗った時に響いてくるからです。

 明日の天気が良ければ試乗を行う予定なので、楽しみです。

 

 2018916202152.JPG2018916202317.JPG2018916202341.JPG201891620242.JPG2018916202422.JPG2018916202444.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2118

ページ上部へ