ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>56RACING>現場で見る
56RACING

現場で見る

 56レーシングの茂原合同練習で、サスペンションセッティングを考えました。

 走る車両のタイアを眺め、その動きからダンパーセッティングを探り、実際に変更しました。見て感じた問題点と、ライダーからの情報が合致したので、私の思うままに動きを変え、ライダーから帰ってきた情報を基に次の変更点をまとめました。昨年からサーキットの現場に行く機会も減り、セットをいじる事も少なかったのですが、今回はレースへ向けた練習でなく基礎を見つめ直す練習のため、大きく変えて試せたため、ライダーにも私にも良い経験になりました。

 サスペンションセッティング、ダンパーセッティングなどと言われますが、これは行う作業を表現した言葉であり、本質は違います。サスペンションセッティングにおいて、何を変えたいのか?その変わった物が本当にセッティングの対象です。私の中で最近やっとまとまってきました。

 

 2018819962.JPG20188199737.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2044

ページ上部へ