ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>オーバーホール>FGのオーバーホールと日常業務
オーバーホール

FGのオーバーホールと日常業務

 最近はFGのオーバーホール依頼が増えてきました。FGの自社輸入を初めて5年が経ち、当社とFGの関連に関しても認知度が上がったのではないかと感じています。

 それだけでなくCB400SFの様な、一般的なサスペンションのオーバーホールももちろん行っています。他社比較で、当社の工賃はかなり高いようです。自画自賛になりますが、掛けた手間を考えるとむしろ割安に感じます。価格の差は一体どこに現れるのか?その答えは乗り味にです。手間暇を掛ければそれだけコストが掛かり、価格に反映されます。しかし、掛けた手間は結果として乗り味にも反映されます。そこが一番大切だと考え、現状で可能な限りの事をして、現状で不可能な事も可能にしてゆきたいというのが、当社の作業に対する姿勢です。「オーバーホールなんてどこのお店でも一緒と」考える方は、当社を選ばないと思います。少しでも自分のバイクや車を良くしたいと切望し、その手段を探している方には、当社のオーバーホールや車両セットアップは必ずヒントになります。 

 

 201871191254.JPG201871191351.JPG201871191454.JPG201871191937.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1954

ページ上部へ