ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>アルバイトの矢作です。>社内研修を終えて
アルバイトの矢作です。

社内研修を終えて

皆様こんばんは。アルバイトの矢作です。

本日は社内研修という事で、自分自身のXJR1300のリアサスペンションのオーバーホールを行いました。

ダンパーの寸法の採寸から始まり、清掃やシールの組み作業、ダンパーのエア抜きなどのオーバーホール業務を一人で出来る事が今回の社内研修の目的でした。

今回オーバーホールしたのはオーリンズのツインサスだったのですか、中身のシム組みを変更したりガス圧の変更など多くの改良をして組み付けました。

オーバーホールが終了し、車体に組み付け、私と社長が交互に試乗をし、社長がベースセットを造ってから私が体験するという方法で試乗をしたのですが、社長が日ごろから意識しているというピッチングセンターの位置やブレーキの入力に対する車体の動きなど、多くの事を体感し、格段に良くなっているという事を体感出来ました。

今回の研修で自分自身の技術力の向上と担当する業務に対する責任を得るとこが出来たので、今まではサスペンションの分解清掃作業がメインでしたが、組みの作業も配分される割合が増えてくると思うので、今まで以上に緊張感と責任を持ちつつ業務に取り組みたいと思っています。

 

 20185518532.JPG201855185322.JPG

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1826

ページ上部へ