ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>イタリア見聞録>スパゲッティ・アル・ラグ
イタリア見聞録

スパゲッティ・アル・ラグ

 煮込みソースをイタリア語では(ragu)ラグと呼びます。

 久しぶりにカミさんが友人と出かけるという事で、数年ぶりに Spaghetti al ragu を造ることにしました。玉ねぎとニンジンを炒め、そこにひき肉を加え一時間程煮込んだ後で、市販のソースを入れて、更に30分ほど煮てみました。

 子供たちの評判も良く、むかしイタリア旅行から帰ってソースづくりに精を出していたのが役に立ったようです。写真は子供の要望により、トウモロコシを載せてあります。

 

 2018411194512.JPG

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1779

ページ上部へ