ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>バイクで遊ぶ>MC18用・リンクロッド
バイクで遊ぶ

MC18用・リンクロッド

 昨日は神奈川県の藤沢から、モトールエンジニアの藤田様がわざわざお越しくださいました。

 NSR用に仕上げたFGの動きに納得してもらえました。他にも作業中のMC21純正ダンパーを押してもらったり、鎌倉のお菓子を頂いたりと、楽しい話をして時間を過ごしました。

 購入頂いたFGとは別にMC18用の車高調整ロッド「SGIV」も購入して頂き、今回はそのバージョンアップ版を写真に撮りました。

 各部の面取りと、ベアリングを挟み込むアルミカラー(7075材)の削り目をチップと送り速度を考慮して、綺麗な目が出るようにしてみました。同じ品を造るなら、少しでも商品価値を高く感じてもらえるようにしたいと考え、実験した結果です。取り付けの利便性を考え、アルミカラーはベアリングに圧入する仕組みです、大型旋盤の導入で精度が上がり私の練度も向上したため、圧入部分の公差は±1/100mmに仕上げられました。

 完全受注生産なので製作に少し時間を頂きますが、改良を重ねて参ります。

 

 2018213181749.JPG2018213181813.JPG2018213181837.JPG2018213181855.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1711

ページ上部へ