ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>2018年1月

2018年1月

0/100mm

 一見なんの変哲もない古い屋敷・・・ではなく普通のカラーですが、内径と外径は非常に高精度で造りました。 

 設計値との誤差は0/100mm。つまりぴったりの寸法です。1000分台でも5mm、これは5/1000mmです。百分の一ミリの半分の誤差です。

 たまたまですが、とても上手にできました。

 

 2018130185251.JPG2018130185335.JPG

久しぶりの二台積み

 今日は上野のRSカタヤマさんへFZR400SPを引き取りに行きました。フロントフォークの改造を行うために車両ごと預かります。

 その後は横浜市旭区の飯田輪業さんへ、ガンマ125を借りに行ってきました。久しぶりにキャラバンへ二台載せました。朝11時に出発し帰社は8時丁度位でしたが、道も空いていましたし、一件新規の営業も寄れたので悪くない一日でした。

 ガンマはFG製作の依頼があったため、取り付けの確認を行うため実車を必要としたので、2ストローク車を大量に在庫している飯田輪業さんへ連絡を取り、貸し出しを快諾して頂きました。

 

 201812920199.JPG2018129201951.JPG

S1000RRのローダウン

 BMWのS1000RRを足つき性向上を目指し、大幅に車高を下げる依頼を頂きました。

 モトラッド店からの依頼ですが、お店の担当者さんが当方を気に入って下さり、お付き合いいただいています。

 希望はシート高で50mm下げです。電制の入ったクローズドカートリッジはガス封入型で、かなり面倒な代物です。何とか頑張って仕上げてみます。リアも電制ですが、私にはそれほどの制約がない様に思え、部品を製作すれば簡単に仕上がりそうです。 

 また後日、途中経過を報告致します。 

 

 20181288483.JPG201812884835.JPG201812884919.JPG201812884939.JPG201812884956.JPG

ホーネット250のリアサス

 昔から依頼を下さるお店が、ホンダ・ホーネット250のリアダンパをオーバーホールに出して下さいました。

 このようなダンパはガスを入れる口を増設する必要があります。他にピストンリング、ガイドブッシュ、オイルシールなどのゴム部品を交換します。今回の状態がそれほど悪くなかったため、ロッドは研磨で済ませました。エア抜きを機械で行うオプションも容易していますので、機械抜きの質の高い作動性を是非体験して欲しいと思っています。

 今回の価格は税抜き¥31,500でした。

 

 201812883614.JPG201812883631.JPG201812883646.JPG

RVF400・NC35のFG

 依頼があり、RVF400/NC35のFGを製作しました。

 たまたま下取りでRVF400の実車を持っていた事から、現車合わせが可能でした。過去のHRCオプションスプリングからバネ定数を考え始めたのですが、実際はそれよりも硬い値にしました。トップアウトがあるのも影響していると思います。それだけではありませんが。

 実際はRVFの足回りを流用したVF400に取り付けるらしく、乗ったうえで最終調整をお願いするしかありませんが、かなり良い感触に仕上がりました。今後同様の依頼があった場合は、リザーブタンクの置き場所さへ決まれば、製作可能です。少々手間を掛けますが、興味のある方は依頼ください。

 価格は定価¥138,000に仕様変更¥30,000の¥168,000です。これに消費税と車両持ち込みの場合は脱着工賃を頂きます。

 

 201812882633.JPG201812882649.JPG20181288279.JPG201812882725.JPG201812882742.JPG

同業者への注意喚起

 何度オーバーホールしても一年前後で漏れると、お客様が困り果て、当社が懇意にしているお店に相談があり、その品物が入荷しました。

 ZZR用のオーリンズですが、分解して調べてみたところ、オイルシール(この場合はXリング)のホルダーに傷がありました。これはXリングを抜き取る際にピッキングツールで傷をつけたに違いありません。業界最長の保証期間を謳うお店の作業でしたが、残念ながら質の高い作業とは思えませんでした。ピロボール部分のウレタンシールも交換していませんでした。これはお客様が作業履歴を送って下さり、その作業時期と使う部品で大よその見当がつきます。

 このようにXリングを抜き取る際は、手順と工具、それに手法を間違うと簡単にオイル漏れが発生します。もしこのブログをご覧のオーバーホール業者の方がいらっしゃいましたら、注意ください。

 ちなみに当社も同様の失敗を犯した経験があるので、容易に問題点を発見できました。関連して、シリンダーの内径も測定しました。これはシリンダーが減るとピストンがガタつき、ロッドの首振りが大きくなりシールの保持機能に影響を与えるため、漏れやすくなるからです。

 

 201812881728.JPG201812881744.JPG

 

GPライダーも楽しいらしい

 先週の茂原練習の際、中野監督と一緒に移動する機会に恵まれました。車中でバイクについてあれこれと話している時に、中野監督が「思ったように走れた時は気持ちよいし楽しい」と言いました。

 好きな事を職業にすると楽しくなくなる、と聞きますが中野さんは楽しいと言いました。そこで再度、やっぱり楽しですか?と問い直したのですが「楽しいですよ」と返事をくれました。その話の流れで教えてくれたのは、排気量が上がり250ccから500ccに乗り、改めて250ccに乗ると物足りなさを感じるらしいです。

 逆に500ccやMotoGPはその上を欲しない程に、人間の感覚の上限なのかとも想像します。世界トップクラスの話を直に聴けるうえに、質問に直接メディア(媒介)を通さず応えてもらえるのは、本当に幸せです。人生でこの様な幸運に恵まれ、自分は運が良いな。とつくづく思いました。

 

KTMの部品が売り切れました。

 数年前に製作したKTMのDUKE125や690に使う、車高を下げるエンドアイが売り切れました。

 最後は同時に4セットも売れたので、あっけない幕切れでした。

 

 2018125194217.JPG201812519435.JPG

 

CBR400FのFG

 茨城県筑西市のパワーオート関城様から依頼があり、CBR400FのFGを用意しました。

 在庫が無かったため、BT1100用のFQE11を変更して造りました。シム組も以前と比べ、バージョンアップしてあります。久しぶりに徹夜で仕上げましたが、椅子に座り小一時間仮眠をとっただけでしたので、翌日の水曜は休みにさせてもらいました。しかし、先週は日曜も仕事だったので、妻と出かけ晩御飯は外で摂ったため、結局布団に入ったのは12時を回っていました。

 もう少しゆっくり時間を過ごしたい、と感じるようになりました。40歳も間近なので、年齢のせいでしょうか。

 

 2018125193116.JPG

 昨日は雪による道路事情を鑑みて、会社に泊まりました。

 朝は雪かきから始まりましたが、下の子供は初めての雪だったので一緒に遊びたかった、などと考えてみたり。

 愛猫クロちゃんも初めての雪に驚き、その足取りはゆっくりでした。

 朝ご飯を届けてくれたカミさんは、雪かきのついでに怪しげなオブジェを制作。本人は猫と言いますが、鬼に見えました。

 

 201812320453.JPG201812320512.JPG201812320538.JPG

ページ上部へ