ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>NSF250R>切り込み量4.5mm
NSF250R

切り込み量4.5mm

 2017SにNR0.4のコーティング無し超硬チップで4.5mmの切り込みで削ってみました。

 80丸の長尺から切り出し、製品用に仕上げます。

 送りは一回転0.14mmで回転数は715回転です。写真のような凄いキリコが出てきました。うどんの麺の様です。回転数と送りを調整すればもう少し綺麗なキリコになると思いますが、今回は実験だったので考える要素としては有意義でした。

 その後はNR0.2mmで送りは一回転0.14mmで1500回転ならば、かなり綺麗な仕上げ面になりました。

 インスタで知り合った加工屋さんはチップいっぱいの16mmを削ったりして、実験しているようです。私は怖くてそこまでは出来ません。ですが、多くの条件で作業してみると、今後にかなり活きてくると思います。

 

 201791221211.JPG201791221231.JPG201791221250.JPG201791221311.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1510

ページ上部へ