ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>オーバーホール>マルゾッキも部品製作
オーバーホール

マルゾッキも部品製作

 静岡県のお店から依頼を頂き、マルゾッキをオーバーホール致しました。

 ロッドは再メッキを施し、オイルシールのはまるホルダも新造しています。オイルシールを販売しているお店が千葉県にありましたが、諸般の事情により採用を見送り、ホルダを造るようになりました。

 ガイドブッシュもアルミ直受けから、滑り軸受にしてオイル室側に置いています。

 古いダンパーを触るといつも思い返す事がります。どんなに高性能で現代的な製品でも基本設定がずれて居れば、無用の長物になります。逆に上手く合わせれば、昔の作りでも過不足なく仕事をします。

 

 201763044622.JPG201763044656.JPG201763044729.JPG201763044746.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1411

ページ上部へ