ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>ダンパー仕様変更>スーパーシェルパのリアサス
ダンパー仕様変更

スーパーシェルパのリアサス

 何年も前から付き合い下さっている個人客の方から3度目の依頼を頂き、カワサキ・スーパーシェルパのリアサスをオーバーホール致しました。

 純正の12.5mmロッドからSGSA14の14mmロッドへ変更しました。前回は再メッキを施しましたが、トータルパッケージの観点からこのように変更しています。

ノーマルは12.5mmのロッドと12mm幅のガイドブッシュです。14mmロッドとシールヘッドを交換した都合もありガイドブッシュは9mm幅を採用しています。縦寸を短くし抵抗を調整します。

 FGでシェルパ用を造った時は、同じ36シリンダーでロッドも14mmでした。純正で改造を望む方は、今回のように14mmロッドへ交換するとともに、ピストンをFGにすれば、ダンパーの動きは大幅に変わります。興味を持たれる方は一報ください。

 

 201761372522.JPG201761372613.JPG201761372638.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1382

ページ上部へ