ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>バイクで遊ぶ>通勤と試乗
バイクで遊ぶ

通勤と試乗

 自宅までの十数キロ(まっすぐ帰れば、もっと近いのに、わざわざ遠回りで楽しんでしまう)を通勤と併せ、CBの試乗をおこなっています。

 昨日は、チェーンの洗浄を入念に行い、洗車、各部に注油、前後ダンパーのインナーとロッドへシリコンスプレーを塗布し、フリクションの低減を図りました。昨日とはかなり違った車の動きを確認できました。ただ、その辺に探りを入れて乗っているから感じる部分で、知らずに乗れば「何か変わった気がする」程度ではあります。現状が見えて、望む方向性が明確になってきたので、部品を作り、オーバーホールを行うつもりです。

 昔からわかっていた事ですが、身長165cmの自分にはCB400SFくらいが丁度よい大きさなのですが、自分の感覚では小さすぎて合わない印象です。もっと重くてホイールベースの長いずっしりした手ごたえの方が、好みにあいます。1000cc以下の排気量に、低回転でグッとトルクの出るエンジン特性と、車重200kg以上あって、タイアサイズが160から180が好きです。もう一台のBT1100はこの点でかなり相性が良いです。高回転まで回るのは操る技量もないので、7000~8000回転以下で走れる車が合うようです。

 

 20175410195.JPG201754101926.JPG201754101950.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1329

ページ上部へ