ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>バイクで遊ぶ>エンジンオイル交換
バイクで遊ぶ

エンジンオイル交換

 先日、試乗車にするためのCB400SFをオイル交換している時に、ふと感じたのは「エンジンオイル交換も理想をもって作業すると時間がかかる」です。

 自分の車両を街乗りで使う場合は、オイル窓の中央辺りより若干したを狙います。知らないお客様なら上限ギリギリを考え、競技車両は事と次第によりますが、下限近辺を目標とします。

 仮に指定値が3リッターだとして、最初は2.5リッターを入れます。その後エンジンを回し、落ち着かせてから量を確認し、100~200ccを数回に分けて入れながら適量を探ります。それを行うとメーカー指定よりも多くなる場合もありました。

 たかがオイル交換ですが、量でエンジンの回り方はかなり変わります。普段何気なくオイル交換をしている方も、行きつけのお店に頼んで量を調整すれば、いつものエンジンの表情が変わります。それらも楽しみの一つです。

 

 201732021123.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1257

ページ上部へ