ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>バイクで遊ぶ>モンスター400
バイクで遊ぶ

モンスター400

 勝又様のカジバ・Vラプトールをセットアップした際に、最新のサスペンションセッティング方法がうまく決まりとても楽しいバイクにできたので、知人のモンスター400を貸してもらい、設定を変えてみることにしました。

 最新のセッティング方法と言っても、以前からブログに書いている「軸感」だけを追求した簡単な方法です。その軸感を追求することで、全体のバランスが整い綺麗にまとまります。

 写真のモンスターはオーバーホールを行いませんが、フロントのイニシャル調整用のカラーは製作します。

 現状を把握するため、簡単に調べてみました。フロントのプリロードが足らないので反発が弱くなり、相対的に伸びの減衰が強くなっています。これはイニシャル量を10mm程度増すことで改善します。

 リアは減衰が弱いのにプリロードが大きくかかっており、3回転(4.5mm)ほど抜いてみたのですが、少々抜きすぎたかもしれません。4mm辺りがねらい目なようですが、フロントの変更と併せ最終調整を行います。

 楽しくなりそうです。

 

 201718131224.JPG201718131242.JPG201718131258.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1145

ページ上部へ