ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>オーバーホール>年明け早々、忙しい。特殊工具の修理
オーバーホール

年明け早々、忙しい。特殊工具の修理

 昨日は入荷も多く、実車の持ち込み案件の下準備など、年明け早々から忙しくさせて頂いております。

 暇に比べれば、仕事が多くて家に帰れないほうが余程幸せだと感じるのは、自営業者の性でしょうか。

 その様な中で今日もZ1のカシメ型ダンパーを進めたり、壊れてしまった特殊工具の修理を行ったりとあわただしく時間が過ぎてゆきました。壊れた特殊工具はFG製の機械式スプリングコンプレッサーですが、内部の台形ねじが負荷により山が飛んでしまった為、シャフトとナットを購入し溶接等の現物合わせを済ませ、最後に長年の懸案だった傘歯車のバックラッシュ調整も行い、安心して使えるようになりました。

 

 2017172314.JPG2017172255.JPG2017172237.JPG20171715723.JPG20171715548.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1141

ページ上部へ