ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>2016年12月

2016年12月

年内業務を終えました。

 今年も一年間ありがとうございました。

 本日で年内業務を終え、12月31日~1月4日まで休業となります。

 思い返せば本年は多忙な年でした。新たな出会いもあり・・・などと書き連ねると朝まで掛るので、これにて終わりです。

 皆様、良い年をお迎えください。

 

 2016123019560.JPG20161230195531.JPG2016123019557.JPG20161230195431.JPG2016123019541.JPG20161230195343.JPG20161230195322.JPG

ロータス、エリーゼにつて

 エリーゼのクアンタムの作業を終え本日出荷したのですが、来年はエリーゼのダンパーを造ってみたくなりました。

 FGのラインナップにあるシングルチューブを内径46mmの大径で動かした場合は、どれほどの乗り味になるのか。予算が許せばツインチューブのFFX31(TTx構造)も面白そうです。前者で40~50万円、後者では80万円は必要になりますが、かなり突っ込んだ仕上がりを期待できそうです。アライメントやブッシュを樹脂で作り直すなどすれば、トータルで100万コースになりますが、世界に一台だけの特別仕様が欲しい方に向けて、時間をかけて造り込んでみたいと感じました。

 

 20161230194914.JPG20161230194731.JPG20161230194655.JPG

GSX-R1000,K4

 R1000のステアリングダンパーをオーバーホールいたしました。

 ロッドの状態は悪くなかったので、研磨で均し消耗品を交換してあります。このダンパーはエア抜き用の加工が最初からある為、エア抜きもバキュームポンプを使いしっかり抜けました。

 作業工賃と研磨に消費税を含め¥18,900でした。

 

 2016123019408.JPG20161230193942.JPG

KONIのメンテナンス

 コニーの依頼を頂きました。

 このダンパーはZ1などのカシメ型と同様の構造で、ツインチューブです。ベースバルブが凝った作りなので、メーカー純正と比較して圧減衰の演出が細やかに行えます。しかし、この手のダンパーはピストンリングを持たない品が多く、長期間使うとシリンダーとピストンの両者がかなり減るので、早期にピストンリング加工を施すのが得策です。

 今回はオイルシールの交換と、ロッドの研磨だけでした。税抜き合計¥33,000です。

 2016123041125.JPG2016123041223.JPG2016123041259.JPG

BMWの油圧アジャスター

 R1150の油圧プリロードアジャスターの修理依頼がありました。

 ハイドリックアジャスターとも呼びますが、要はブレーキシステムと同じ仕組みです。そこでエア噛みがあるとスプリングを縮められなくなるため、セットの変更ができなくなります。

 簡単な仕組みなので、大きな破損がなければ基本工賃は¥8,000で終わります。

 

 2016123035253.JPG2016123035426.JPG

ロータス・エリーゼ、クアンタム

 今年も残り数日となりましたが、未だ作業中です。

 依頼があり、ロータス・リーゼのクアンタムをメンテナンスです。分解を行う中で大きな破損を見つけました。セカンダリーピストンの、ワンウェイヴァルブの要となるシムが割れていました。原因は台座となる部分の加工不良です。平面が出ていない上に、高さも足りなかったためにシムに大きな負担がかかり、割れたようです。

 これは部品を削ったうえで寸法を整える部品を製作し、シムを交換して対応しました。

 今回はずっと問題視していたクアンタムのエア抜きに、バキュームポンプを使えるよう冶具を製作し、精度の向上を図りました。この形状のダンパーはフリーピストンの位置管理が厳密に行えないので、その部分に不満が残りますが、時間をかけた事と連日クアンタムが続いた為に作業練度が向上し良い仕事ができました。

 2016123034112.JPG2016123034148.JPG201612303428.JPG2016123034228.JPG2016123034249.JPG2016123034318.JPG2016123034337.JPG

BMW,R nineTだけの特別キャンペーン

 最近人気のBMW、R nineTのモニター様を募集しています。

 一台限定ですが、フロントフォークにはFGのPressione Zeroで、リアにはFFX31を用意します。前後の部品代合計は税抜き¥435,000となり、脱着工賃と組み付け工賃に消費税を含めると約50万円の内容を、お年玉キャンペンーンの目玉企画として、税抜き¥326,250で販売いたします。

 サスペンションのセットアップも行い、お客様の好みにより近づける作業工賃も含みます。

 募集期間は本日から1月末日です。

 2016122822845.JPG2016122822920.JPG2016122822947.JPG20161228221015.JPG20161228221045.JPG2016122822113.JPG

 

LINE@登録キャンペーン @lig7244n

 当社のLine@を登録頂いた方に、オーバーホールの作業工賃を10%割引いたします。

 対象期間は3月末日の受付分です。来年からブログの他にLINE@でもキャンペーン告知を行うため、ブログをご覧になれない場合でもキャンペーンを逃すことがなくなりますので、この機会を活用頂きたいと思います。ライン限定の企画も予定しています。

 皆様の登録をお待ちしています。

 

お年玉企画第一弾、KTM・DUKEのローダウンキット

 以前製作したKTM・DUKEのローダウンキットを限定で格安販売いたします。

 690R以外の車両に対応しています。

 690で23mm、125で21mm程度ダンパーを短くできます。ブッシュは純正を入れ替えるため、総コストを安く抑えられます。

 アルマイトの色もKTMのオレンジに合わせたオシャレ仕様です。

 単価¥10,000で限定4個です。この機会にぜひお買い求めください。

 20161228211348.JPG20161228211414.JPG20161228211433.JPG20161228211451.JPG20161228211523.JPG 

なぜかクアンタム

 当社はクアンタムを得意にしているわけではありませんが、たびたび依頼を頂きます。しかも正規店ではありませんので、すべての部品は他メーカーの流用となるため、依頼いただく際は事前に申し伝え了承いただいてから作業を進めます。

 しかし、どのメーカーの品も触れてみれば学ぶ事もあり、自身がダンパーを造る時にはメーカー問わず大いに参考にしています。

 

 20161227205333.JPG20161227205316.JPG20161227205224.JPG2016122720525.JPG20161227205136.JPG20161227205118.JPG

ページ上部へ