ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>オーバーホール>Z400FX、リアサス完成しました。
オーバーホール

Z400FX、リアサス完成しました。

 カシメ型のメンテナンスを完成させてから、毎月のペースで依頼を頂いています。

 ほとんどの場合でSGSA14にロッドを交換し、耐久性と作動性を向上させています。「何でもかんでも14パイじゃないか」との批判の声も聞こえてきそうですが、その通りです。

 しかし、このシリンダー径なら12パイがバランス良さそうなのですが、10年間持つダンパーを目指すとやはりなるべく太いほうが良いので、14パイを選んでしまいます。

 今回は外観から殆どわかりませんが、ほんの少しの挑戦をしました。それが功を奏し少々の作業効率向上と、次回以降のオーバーホール回数の延長に寄与した変更となりました。0.5mmの変更がここまで効果的だとは考えていた以上でした。

 2016102104527.JPG2016102104618.JPG2016102104655.JPG2016102104811.JPG2016102104842.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1021

ページ上部へ