ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>オーバーホール>日常業務
オーバーホール

日常業務

 最近はカシメ型やローダウンなどの大きな仕事が多く、ショーワ、KYB、オーリンズなどを作業すると心が休まります。

 そうは申しましても、XJR1300の純正オーリンズにSGSA14を投入したり、同じ作業の大幅な効率化を実現するためにはどうすれば良いのか、それを考えながら進めていると、あっという間に時間が過ぎ、部品発注や納車など直ぐに夜になってしまいます。

 BMWのダンパーは23mmショート加工のために、東京のべステックスのスプリングを使い、同社の販売している1インチカラーで長さ調整をしてあります。それにより、適度なプリロードを掛けられます。

 ブログも書いては消してを繰り返し、句読点の位置や読みやすさ、内容の理論的破綻が無いかなどを確認して、全体の構成をまとめると、短い内容でも15分程度はすぐに過ぎて行きます。

 40歳も近くなってくると、時間の大切さを身に染みて感じる秋の夜長です。

 20161027211158.JPG2016102721135.JPG20161027211512.JPG20161027211627.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1033

ページ上部へ