ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>FG>トリッカー試乗、完成。
FG

トリッカー試乗、完成。

 フロントフォークにオーバーホールと小変更を加え、リアをFGへ付け替えたトリッカーの試乗を行いました。

 預かった状態では車高がかなりおかしい印象で、前後ダンパーを変更しても治りませんでした。直接の原因は車高です。乗ってすぐにフロントの低さを感じました。3mm程度まではかなりの確度で好みを出せるのですが、7~8mmを超えてくると、一発で好みを出すのが難しくなります。結局は20mm近く前の車高を上げました。

 同時にリアを純正よりも2mm強さげましたが、こちらはスプリングレートと減衰の兼ね合いから変更を加えました。

 延べ1時間半程度を掛け、セットアップを終えました。オフロードらしさをしっかり出しながら、純正の収まりの悪さを解消した、走りをより楽しめる車両に出来たので、自信をもって納車できます。

 リアのFGは受注の際に、微妙な仕様変更を施して仕上がりをアップデートしていきたいと思います。フロントのカートリッジ化と合わせると、とても高価になりますが、エンジンと車体の良さもあり、100km以下ではかなり楽しい乗り物になりそうです。

 FG本社にも使用を伝え、ラインナップに加えてもらう予定です。

 2016102284851.JPG2016102284959.JPG2016102285030.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1022

ページ上部へ