ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>NSF250R>問題発覚
NSF250R

問題発覚

 船橋のSPタダオへエンジンの慣らしへ行ったのですが、クラッチの不良でエンジンがかからずにそのまま帰る羽目になりました。

 業務終了後に大槻が分解してくれたのですが、歪みが発生していました。定番に載せ隙間ゲージとライトで確認したところ0.1mm以上曲がっているようです。

 なぜこのようになったのかは情報を仕入れますが、部品は間に合うので土曜日の走行も何とかなりそうです。

 20162503243.JPG2016250339.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/721

ページ上部へ