ホーム>SACRED GROUND STAFF BLOG>FG>R25のFGを開発
FG

R25のFGを開発

 ヤマハのR25のために、FGでリアダンパーを作ります。FQEという安価なモデルと自社製の部品を組み合わせたFSMを製作し、STレースに使ってもらう予定です。

来週には雛形を作り、3月中には半オリジナルダンパーを完成させたいと考えています。これは旧来の仕組みと、ツインチューブの発想を組み合わせ、省スペースを主眼にNSR250やNSRminiなどに発展させられる構想となっています。

 販売価格や原価を無視して、作りたい形を現実にします。伝統的なダンパーに見られる、微少ストロークの応答性の悪さと、ツインチューブの大ストロークで過減衰に陥りやすい部分を、上手に避ける設計を目指します。FGのFFXならば左記の問題点を解消していますが、「枯れた技術の水平思考」を題目に一丁作ってみます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sgfacendo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/217

ページ上部へ